移動昇降式足場レンタル

ワークプラットホーム

ワークプラットホームは作業床(プラットホーム)が昇降する作業用足場(※1)です。

※1 昇降する移動式足場の取扱については昭和43年8月21日付け基発第541号により足場として取り扱うこととされています。(高さ10m以上でかつ組立から解体までが60日以上の場合は、労働安全衛生規則第87条、第88条に定められる届出が必要です。)

ワークプラットホームの特徴

1.取扱易い!

組立解体はセルフクライミング方式により、据付・組立・解体におけるクレーンが不要
足場資材も少なく、あっという間に設置可能。

2.作業効率UP!

障害物のない広い作業空間を確保し施工日数を短縮。
最適な高さで停止、安全作業に。資機材の荷揚げも可能。

3.足場として優位!

躯体に合わせて作業床を自在に加工。
高層、曲線、狭くて深い箇所など、フレキシブルに対応。

4.快適・安全!

養生シートで全面を覆われることが無く、防犯・美観・電波障害の防止に。クレームを回避。

ワークプラットホームとわく組足場の比較

ワークプラットホームとわく組足場の比較(塗装工事)

ワークプラットホーム施工写真 ワークプラットホーム施工写真

国内特許 スライド式デッキ

ドリルドライバーによる伸縮操作で簡単にステージの伸縮が可能!

スライドデッキ

仕 様

種類高層重量タイプ
MSMスーパー
軽量タイプ
MS2450
最大積載荷重1本マスト
2.5t
2本マスト
4.4t
1本マスト
2.1t
2本マスト
2.7t
作業床標準サイズL=2.7~8.7m
W=1.5m
L=9.8~32.2m
W=1.5m
L=2.6~7.0m
W=0.8m
L=8.1~24.6m
W=0.8m
最大揚程(昇降速度)200m (7.0m/分)100m (9.7m/分)
供給電圧3相 400V/50Hz3相 400V/50Hz

施工実績